Tag: 絵本

11月22日「絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップ」はオンライン開催のみとなりました。

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、11月22日の「絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップ」はオンラインのみでの開催となりました。ヒロロでは行いません。大変残念ではありますが、どうかご理解いただければ幸いです。  これにとも …

続きを読む

「絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップ」vol. 4 11月22日に開催します!

「絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップ」vol. 4を開催します!      4回目となる今回のテーマは、弘前が舞台の絵本を想定したオリジナルキャラクター作りです。 「バーバパパ」や「ムーミン」、「クネ …

続きを読む

文:北 彰介、絵:太田大八『なんげえはなしっこしかへがな』BL出版

  津軽地方に伝わる昔話を集めた絵本です。 冒頭、語り部さんの「なんげえはなしっこしかへがな」の言葉とともにお話がはじまります。   ミン ミン ミン となく蝉と、デデッポッポ となく山鳩のかけ合いが …

続きを読む

さく:ジャック・ガントス、え:ニコール・ルーベル、やく:いしいももこ『あくたれラルフ』童話館出版

  ラルフはセイラのねこです。いつも悪さをしてはセイラと家族を困らせています。 けれどセイラは、たとえあくたれでも、ラルフが好きでした。   ある日、セイラたちはラルフを連れてサーカスに行きました。サ …

続きを読む

文:セシリア・ダヴィッドソン、絵:フィリッパ・ヴィードルンド、訳:オスターグレン晴子『ムーミンやしきのすがたの見えないおきゃくさま』徳間書店

  原作はトーベ・ヤンソンです。 雨のふる暗い夕方に、その女の子はトゥーティッキに連れられてムーミン邸にやってきました。名前はニンニ。けれども、その子の姿は見えません。トゥーティッキによると、ニンニは一緒に住ん …

続きを読む

文:セシリア・ダヴィッドソン、絵:セシリア・ヘイッキラ、訳:オスターグレン晴子『ムーミントロールと小さな竜』徳間書店

  原作はトーベ・ヤンソンです。  おなじみのムーミンのお話です。8月のある木曜日の朝早く、ムーミントロールは庭の池で偶然にも小さな竜をつかまえました。池の底にいる生き物が後ろ向きに泳ぐかどうかを確かめたくて水 …

続きを読む

作:ヘレン・ダンモア、絵:レベッカ・コッブ、訳:三辺律子『ふたりだけのとっておきのいちにち』文溪堂

毎年夏になると、リンの住む海辺の町にロビーがやってきます。二人は仲良しです。  今年もロビーがやってきました。二人は砂浜でひみつの島を作ることにしました。ダムをつくり、小屋を建てて、その奥には海藻のジャングルを作って…だ …

続きを読む

作:マリア・テルリコフスカ、絵:ボフダン・ブテンコ、訳:うちだ りさこ『しずくのぼうけん』福音館書店

  おばさんのバケツから、ぴしゃんと飛び出したひとしずく。しずくが落ちたのはホコリだらけの裏庭でした。きれいになりたいしずくは、クリーニング屋さんに向かいます。ところがー ひょんなことからはじまったしずくのぼう …

続きを読む

作:アネット=チゾンとタラス=テイラー、訳:やましたはるお『おばけのバーバパパ』偕成社

  フランソワの家の庭で生まれたバーバパパ。フランソワはすぐに仲良しになったけれど、バーバパパは大きすぎて家には置いておけないと言われてしまいます。そうして、動物園に連れて行かれたバーバパパは、檻の中に入れられ …

続きを読む

作:ヨンナ・ビョルンシェーナ、訳:ヘレンハルメ美穂『おばけイカにきをつけろ おとうとうさぎ!』クレヨンハウス

  「おとうとうさぎ」シリーズの一冊。スウェーデンの絵本です。   水遊びが苦手なおとうとうさぎ。それでも、にいさんとねえさんと一緒に「不思議の海」にやってきました。二人は魚とりに夢中です。おとうとう …

続きを読む