macOS ソフトウェア

HEROIC 2021 用に,macOS Catalina 10.15.7 にインストールしたフリーなソフトウェア。(心の声:経費節減のためネットブートシステムを導入せず,1台1台管理者でログインして全31台をアップデートしています。)

更新:2021.3.19

日本語フォント

Windows, Ubuntu, macOS 共通に使える日本語フォントという方針で Noto と HackGen を入れてます。

brew tap homebrew/cask-fonts
brew cask install font-noto-sans-cjk-jp font-noto-serif-cjk-jp font-hackgen

~/Library/Fonts/ にインストールされるので,Regular と Bold のみを /Library/Fonts/mv。その他は rm

ターミナルや,テキストエディタ用に日本語等幅フォントを設定する場合は,Noto Sans Mono CJK JPHackGen が利用可能です。

Cling

ClingはLLVMとClang上に構築された対話型C++インタープリタ。

brew install cling

Jupyter Kernel のインストールの際の注意事項:

cd /usr/local/Cellar/cling/0.7/libexec/share/cling/Jupyter/kernel/
pip install -e .
jupyter-kernelspec install cling-cpp17
ln -s /usr/local/Cellar/cling/0.7/libexec/lib /usr/local/Cellar/cling/0.7/lib

CotEditor

brew install coteditor

Emacs

brew install railwaycat/emacsmacport/emacs-mac
sudo ln -s /usr/local/opt/emacs-mac/Emacs.app /Applications/Emacs.app
brew install aspell

/Applications/Emacs.app で GUI 版,ターミナルで emacs と打つとターミナル版が起動します… が,ターミナル版よりは GUI 版が起動して欲しい場合は,
alias emacs='open -a Emacs.app' などとしてみる手もあります。

日本語入力は macOS 標準 で可能

emacs-mac では日本語入力時のチラつき等の不具合なく,OS 標準の日本語入力が使えます。(たぶん,日本語入力モードにするとカーソルの色が変わるように設定しています。)

AUCTeX モード

*.tex を編集すると,自動的に AUCTeX モードになります。コマンド一発 (C-c C-a) で pdf 表示まで行けます。「Command」メニューから「Spell」を選択することで,(日本語を避けて)LaTeX 文章の英語部分のスペルチェックをしてくれます。

Gnuplot モード

*.gp (または,*.plt, *.gpl, *.plot, *.gnuplot)のファイルを編集すると,Gnuplot モードになります。[F13] キーを押すと,編集した内容を gnuplot が実行してグラフを表示します。title や xlabel, ylabel 等の日本語表示も可能です。

smart-compile.el

.f, .f90, .c, .cpp などの拡張子のファイルで,「Tools」メニューから「Compile… 」を選ぶと,コンパイル・実行します。

その他

[F5] キーを押すと,行番号表示のオン/オフができます。

個人用設定ファイルの場所は, ~/.emacs(21世紀的には ~/.emacs.d/init.el
設定例は,

echo "(setq inhibit-startup-message t)" >> ~/.emacs

Firefox

brew install homebrew/cask-versions/firefox-esr

gedit

brew install gedit

ターミナルのコマンドラインで gedit と打ってリターンキーで起動。/Applications フォルダにはアイコンがありません。いったん gedit のウインドウ以外をクリックして(Finder とかをアクティブにして)その後あらためて gedit のウインドウをクリックすると,メニューが選択可能になるようです。

GIMP

ビットマップ画像編集・加工ソフトウェア(いわゆるペイントソフト)

brew install gimp

gcc, g++, gfortran

gcc, g++/usr/bin にあるので,gfortran

brew install gcc

gnuplot

本稿執筆時点では,brew install gnuplot とすると,なぜか Jupyter Notebook の gnuplot kernel でプロンプト関連の不具合があるので,当面の(完全ではないが)回避策として以下のように。

brew edit gnuplot として以下のように readline を変更

# --with-readline=#{Formula["readline"].opt_prefix}
--with-readline=builtin

そして,brew install gnuplot -s

/usr/local/share/gnuplot/5.4/gnuplot.gih を日本語版に入れ替え,/usr/local/share/gnuplot/5.4/gnuplotrc の最後に以下の1行を追加。(日本語フォントはお好みで)

set term qt font "Noto Sans CJK JP, 14

ImageMagick

brew install imagemagick

Inkscape

オープンソースで開発されているベクトル画像編集ソフトウェア(いわゆるドローソフト)

brew install inkscape

Julia

brew install julia

Krita

オープンソースソフトウェアとして開発されているペイントソフト

brew install krita

less, lesspipe

less を日本語コード自動判別にし,さらに source-highlight でプログラムコードに色付けします。

brew install less lesspipe nkf source-highlight

/etc/bashrc, /etc/zshrc に以下の設定を入れているかもしれません。

export PAGER=less
export LESS='-Q -j10 -R --mouse --no-init --quit-if-one-screen'
# Terminal をダーク系のテーマにしている前提の配色
export LESSOPEN="|/usr/local/bin/lesspipej.sh %s"

LibreOffice

brew install libreoffice libreoffice-language-pack
sudo ln -s /usr/local/Caskroom/libreoffice-language-pack/7.1.2/LibreOffice\ Language\ Pack.app /Applications/LibreOffice\ Language\ Pack.app

MacTeX, Skim

Skim は DVI もプレビューできる。

brew install mactex skim

Maxima, wxMaxima

brew install maxima wxmaxima
sudo ln -s /usr/local/opt/wxmaxima/wxmaxima.app/wxMaxima.app /Applications/wxMaxima.app

wxMaxima.app のアイコンが変(App アイコンではなく書類アイコン)になる。

Microsoft Teams

brew install microsoft-teams

nkf

brew install nkf

Octave

brew install octave

Python

Windows, Ubuntu, macOS ともに Python は 3.8 系で。

brew install python@3.8

/etc/paths の先頭に /usr/local/opt/python@3.8/libexec/bin を追加。

sudo sudo pip install jupyter jupyterlab matplotlib numpy pandas scikit-learn scipy sympy seaborn

Jupyter Notebook

julia-1.5 (利用者毎の設定が必要)
maxima
c
cling-cpp17 
fortran_spec 
gnuplot
ir (IRKernel)
octave 
python3

R

Typist on Terminal Version 3.0

タッチタイピング練習用ソフトウェア。日本語対応で各コースがレッスン毎にじっくり練習できます。

使い方は,ターミナルで typist と打ってリターンキーを押す。

sqlite

何かの依存関係か,すでにインストールされていたので,念のため upgrade

brew upgrade sqlite

なお,実行ファイル sqlite3 は必要なら適宜 PATH を通してください。

/usr/bin/sqlite3 (システム標準)
/usr/local/opt/sqlite/bin/sqlite3 (Homebrew 版)

Vim

brew install vim

vi または vim で,/usr/local/share/vim/vimrc.local の設定を読みこんで起動します。

Visual Studio Code

brew install visual-studio-code

メニューの日本語化も含めた拡張機能のインストールについては,以下を参考にしてください。