SymPy による数式処理とグラフ作成

Python のライブラリである SymPy を使った数式処理とグラフ作成のテキストです。以下のリンクから,Jupyter Notebook を html 化したページをご覧いただけます。

また,Notebook を pdf にしたものは以下からダウンロードできます。

この Notebook では,「wxMaxima による数式処理とグラフ作成」のテキストの内容を,Jupyter Notebook 上で Python の SymPy ライブラリを使って説明しています。

セクションの構成は,wxMaxima 版のテキストに準じています。

ですからこの Notebook は,一から SymPy を始めようとしている人だけでなく,Maxima は知っているが同じことを SymPy ではどのように計算するかということに興味を持っている人にも参考になるのではないかと思います。