【速報】F-Secureのバージョンアップがブロックされた

弘前大学がキャンパスライセンスを契約している(=教職員が業務に使用するPCであれば台数無制限にインストールすることができる)セキュリティソフト F-Secure(Client Security Premium)に新バージョンが出たのでアップデートするように,という通知が情報基盤センターのWebサイトに出ていたので,さっそく試してみたところ,Windows Defender SmartScreenにブロックされました.

(同日追記)※最初に実行したPCでのみブロックされました.2台目以降はブロックされませんでした.

こういうのが現れた場合は,基本的に[実行しない]を選択するべきです.人柱属性のある人や,退屈な日常を打破したい人は[実行する]を選んでも構いませんが,それによって生じたゴタゴタは自己責任で対処する覚悟が必要になります(自己責任で対処しなければならない,とは言っていない).

あー,私は[実行する]を選んでしまいました.今後の展開にご期待下さい.