【注意】メディア授業実施における注意点③

投稿者: | 2020年5月22日

メディア授業実施における注意点③

 

本ページでは,授業実施上の注意点について,随時お知らせしていきますので確認してください。

今回お知らせする点は以下のとおりです。

 

①メディア授業の履修について

 

メディア授業についても,授業担当教員が講義室での授業と同様に出欠確認を行います。

弘前大学各学部共通規程の第2条より,「授業出席時数が総授業時数の3分の2に達して

いない者」は不可となります。

ただし,授業は基本的に全て出席する必要があり,本条項は,3分の1まで授業を休んでも

良いというものではなく,あくまで自動的に不可になるという要件です。

やむを得ず欠席する場合には,授業担当教員にメール等で連絡し,指示を受けてください。

 

 

②パソコン等の性能やネットワーク環境によりメディア授業を受けることができない場合

 

メディア@弘大のホームページでも案内していますが,どうしてもパソコンやネットワーク
環境を準備できない学生に対し,パソコン等の貸し出しや学内無線LANの使用を許可しています。

準備ができていない場合は,各学部の教務担当に至急相談してください。