Ubuntu のテキストエディタ

Visual Studio Code

sudo snap install code --classic

Emacs

snap で最新の emacs を入れることができるが…

sudo snap instal emacs --classic

site-lisp の場所がよくわからないので,site-start.el をどこにおいたら良いものか四苦八苦。

ここは,apt で…

sudo add-apt-repository ppa:kelleyk/emacs
sudo apt update
sudo apt install emacs26

apt で入れた emacs については,/usr/share/emacs/site-lisp/site-start.el などを入れておくと有効化される。

site-lisp ディレクトリに置く site-start.el

site-lisp ディレクトリに置く,macOS 用 site-start.el と smart-compile.el の例。右クリックでダウンロードし,ファイル名を site-start.el に整えて,/usr/share/emacs/site-lisp/ に入れる。

スタートアップメッセージの抑止は,以下の1行。

.emacs の例

echo "(setq inhibit-startup-message t)" > ~/.emacs

.emacs の例については,以下の投稿記事を参照: