大学コンソーシアム学都ひろさき公式ロゴマークが決定しました!

大学コンソーシアム学都ひろさきでは、令和4年4月27日(水)に弘前大学創立50周年記念会館において、『大学コンソーシアム学都ひろさき ロゴマーク最優秀賞作品 表彰式』を執り行いました。

公式ロゴマークは、本コンソーシアムの知名度の向上や地域に寄り添った団体であることを改めて周知することを目的に、令和3年12月1日から令和4年1月31日の間で募集していました。応募条件を本コンソーシアム加盟大学の学生としたところ10件の応募があり、学生投票により上位5件に絞り込み、加盟大学長による最終選考を行った結果、弘前大学教育学部 佐藤 奏恵 さんのデザインを大学コンソーシアム学都ひろさきの公式ロゴマークとして決定しました。

表彰式では、最優秀賞を受賞した 佐藤 奏恵 さんより、「弘前市は桜が有名なので桜の花びらをコンソーシアムの5大学に見立ててデザインしました。自分のデザインがコンソーシアムの公式ロゴに採用され非常に嬉しいです。私は県外出身ですが、今後の学生生活では弘前市の良いところをたくさん見つけていきたいと思います。」とのコメントがありました。

今後は大学コンソーシアム学都ひろさきの事業や発行物、SNS等の様々な場面で活用していきます。

最後に、公式ロゴマークの採用作品をデザインいただいた 佐藤 奏恵 さん、採用とはなりませんでしたが多くのデザインを応募いただいた学生の皆様、また、投票にご参加いただいた皆様、本取組にご協力いただき誠にありがとうございました。

※大学コンソーシアム学都ひろさきとは
弘前市内の5大学(弘前大学、弘前学院大学、柴田学園大学、弘前医療福祉大学、放送大学青森学習センター)が大学の枠組みを超え、学生間交流や大学間連携によって弘前市のさらなる活性化を図ることを目的に設立。

大学コンソーシアム学都ひろさき公式ロゴ
福田会長より挨拶
最優秀賞 授与
佐藤奏恵さんよりコメント
集合写真
ロゴマークと記念撮影