Return to poco a poco アートのたまご

「絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップ」 2020年11月22日(日)に開催します!

「絵本と絵画の鑑賞会+ワークショップ」vol. 4を開催します!

 

 

 4回目となる今回のテーマは、弘前が舞台の絵本を想定したオリジナルキャラクター作りです。
「バーバパパ」や「ムーミン」、「クネクネさん」などなど、絵本の中にはたくさんのオリジナルキャラクターが登場します。彼らに共通しているのは、その姿がとても単純な線で形作られていることです。今回は、独特で愛らしいオリジナルキャラクターが活躍する絵本のおはなし会と、線から作り出すオリジナルキャラクターの考案するワークショップを行います。

 

▽とき 2020年11月22日(日)

    午前:10:30-12:30(オンラインワークショップは10:30-11:20)

    午後:14:00-17:00(オンラインワークショップ は14:00-14:50)

    ※午前・午後はそれぞれで完結します(続きものではありません)。

▽場所 ヒロロ3階「多世代交流室2」(オンラインはZoom)

▽対象 幼稚園・保育園〜小学校高学年のお子さまと保護者の方々

    ※保護者の方々もワークショップに参加できます。

▽参加無料です。ワークショップで使う道具については、紙と鉛筆やペンなどがあれば十分です。ヒロロでのワークショップに参加される方々にはこちらでご用意いたします。

※弘前市市民参加型まちづくり1%システム採択事業です。

 

新しいチャレンジ!

○新型コロナウィルス感染症対策ということもあり、「オンラインワークショップ」を同時開催します。「当日の会場が遠いな」という方や、「まだ少し感染症が心配だな」という方のために、Zoomを通じておはなし会とワークショップを中継開催します。

○オリジナルキャラクターは、弘前を舞台にした絵本の中で活躍する設定にするため、事前に、「弘前のお気に入りスポット」写真を広く募集し、アートワールドひろさきのウェブサイトやSNSサイトでご紹介させていただきます。

○できあがったキャラクターの画像データを撮らせていただき、弘前の風景写真と合体させたものを「ギャラリーまんなか」にて2月に展示発表したいと考えています。

 

興味のある方、お写真のデータをご提供いただける方、あるいはこんな風景を使ってほしいという方は、このウェブサイトのお問い合わせフォームでご連絡ください!

 

○お写真のデータについてはこちらまで!

○参加のお申込みは、こちらのページで、11月3日から11月9日までにお願いします。

受付可能人数を超えた応募があった場合には抽選での受付となります。今回は、オンラインワークショップと同時開催となります。オンラインで参加をご希望の方も受付をお願いします。